あらしごと コンサート

2012年10月 1日 (月)

【十五夜・・・】

台風がどえらい風を巻き起こしてますが、みなさま大丈夫でしょうか??
中秋の名月も見れず、お団子も食べれず、ちょいとふてくされてます・・・think
見たかったなぁ・・・15th Moon。

さて、本日こそ。
アラフェス感想文を書き終えたいと思います!
もはや完全うろ覚えになってきました・・・。
ここより先はワタクシ目線の勝手な感想文ですのでご了承ください。
では↓







本編が終わり、ごそごそと水分補給をしてアンコールに備えてたその時!!
きゃぁ~~~っ!!
大歓声に驚き振りかえると・・・。
!!!
モニターにビックリするような文字が!!
10月31日アルバム発表!!
突然の出来事にテンション上がっていると、なんとっ!!
ツアー詳細まで出たっ!!!
ぎゃぁあ~~~っwobblyheart04heart04heart04
ワタクシたぶん、この日一番の大声を出したと思います。(←ここで声潰しましたcoldsweats01
このタイミングで発表するなんて!!
嵐さん、粋すぎやしませんか??
国立競技場全体が大興奮に陥ったそのとき・・・アンコールが始まりました。
アンコールが一番盛り上がってる??っていうくらいのものすごい大興奮の渦でした。
で、曲は・・・ん?聴いたことあるけど、この曲なんだろう??
・・・『証』でした。
ワタクシ、フルで聴いたの初めてだったのですが、口ずさめるファンってほんとすごいconfident
これぞ嵐ファン!!
その一体感はほんとすごかったですconfident

『言葉よりも大切なもの』はもちろん!
『あるから~up』をやりました☆
『Love so sweet』は・・・あまり記憶がございません。
もうすぐ終わってしまう寂しさと、大興奮でぶっ飛んでましたlovely
『サクラ咲ケ』は・・・思いっきり手をぶんぶん振って踊りまくりました!
やっぱこの曲いいわ~shine
コンサートで文句なしに盛り上がります!!
最後のじらされジャンプも3回くらいやったような・・・。
大興奮の中、ステージを後にする5名様を拍手で送りました♪

アンコールが終わるや否や、すぐにまた嵐コール!
今日のお客さんはそんなにすんなり帰りませんよ!っつって♪
ダブルアンコで出てきた5名様はツアーTシャツでした♪
この時点ですでに20:50くらいだったと思います。
潤様が『最後はこの曲・・・』って言ったタイミングだったか、ファンからまだ終わりたくないという意志のブーイングが。
すると・・・。
『来年もまたやりたいでしょ?いろいろあるんだってぇ(困)』
って、潤様。
その『いろいろあるんだってぇ~』の言い方がめっちゃくちゃかわいいのっheart04
ちょっと小悪魔的な笑顔でちょっと困ったような言い方・・・友人BBが膝から崩れたのは言うまでもございませんcatface
確かに、21時以降は音を出したらいけないとか、警備や警察の方の都合もあるだろうし、いろいろ大人の事情があるんだろうな~・・・って思いました。
で!さすが嵐ファン!!
潤様が言いたいことをすぐに察して、ピタッとダダをこねなくなったんです!
その聞き分けのよさといったら・・・♪
『じゃ、最後は懐かしいこの曲を』
潤様のお声で始まったのは『EYES WITH DELIGHT』!!!
イントロが流れた瞬間、悲鳴のような溜息のような不思議な歓声が・・・heart02
ほんとに懐かすぃ♪
その昔、相葉カメラにハマったあの名曲!
まさか聴けるなんて~♪
確か・・・この曲の大野くんのソロ部分、『胸に~しま~った~あの悲しみが~』のところだったか、、、(←うろおぼえ)
とにかく、アンコールのどこかで、大野くんが歌いだした瞬間に、ニノちゃんが『いい声だ~♪』ってぼそっとつぶやいてました。
激しく同意!!
ニノちゃん、いつもありがとうございますheart01
大野くんの歌声は国立競技場に美しく響き渡ってましたlovely


アラフェス初日。
天候にも恵まれ、本当に素敵なフェスでございました。
今年の花火は嵐さんと一緒に見れたし♪(←大野くん、ガッツリ花火見てました!)
懐かしい曲もあり、初めて見る曲や振り付けもあり、また会場の一体感も素晴らしく、心からブルーレイにしてほしいと願います。
そして、あの広い国立競技場でJr.の方を入れずにたった5人で最高のフェスを完璧に作り上げた嵐さん、ほんとすごいですshine
嵐らしく5人でぎゅっと集まってるところもあり、5人が四方八方にバラけて会場全体を盛り上げるところもあり、嵐らしさとプロっぽさが入り混じってて、本当に大満足のフェスでございました。
来年のフェスに思いを馳せつつ・・・まずは冬コンに向けてCDを聴きこんで準備をしたいと思いますconfident
でも・・・来年のアラフェスでは15th Moonが見たいっhappy02!!!(←まだ言うか!)

| | コメント (0)

2012年9月30日 (日)

【やっとの思い・・・】

昨日は。
お昼前に起きてブルーレイの編集をしてたのですが・・・気付いたら寝てました。
・・・昼寝?
気付くと19時。
一日寝てたようです。
おかげでカラダはスッキリ!
数時間動いて、しやがれSP見て、ブログかいて・・・12時を少しすぎたころに寝てしまったようです・・・。

さて。
アラフェス後半戦の続きをちょろっと綴ってみます!
思い出せるうちに!!
ここから先はワタクシ目線の勝手な感想文ですのでご了承ください。
では↓









『時計じかけのアンブレラ』がかっこよすぎて、興奮に包まれてぼんやりしてたら次は!!
『One Love』!
メインステージに純白の衣装を纏った5名様が登場!
その白い衣装がすっごいかっこよくて、美しくて・・・極上の新朗5名・・・いや、美しい新婦が1名いたような・・・?
とにかく、5名様とも似合ってましたconfident
やっぱこの曲は白い衣装よね~♪
『One Love』で100年先も愛を誓ってもらって、純白の世界観に浸っていると、次の曲のイントロが・・・。
!!!
『truth』!!
まさか純白の衣装で『truth』??
予想もできないこのサプライズ!
さすが嵐さん~♪
純白の世界から真っ赤の世界へ・・・。
衣装は白のまま、赤いライトや暗い照明で『truth』の世界を作り上げてました。
白い『truth』・・・めっちゃよかったですcryingheart02
いつも以上に興奮しました。
でもそこには・・・成瀬さんの姿は完全にありませんでした。
初年度の国立には成瀬さんがいたのに・・・heart03

『truth』で度肝抜かれたあとは『5×10』。
やっぱこの曲いいわ~♪
『5人でいる、ずっといる』・・・そのコトバに嘘がないような気がして、噛みしめながら聴いてましたconfident

で、ここで一度嵐さんはステージからいなくなり、メイン画面で5名様のイラストアニメがシングルランキングの発表をされてました。
で、特効とともに出てきたのは・・・。
『Face Down』!!
黒と金のお衣装がとにかくかっこよかった~~~shine
ワタクシもこの曲、リクエストしたんです。
ガッシガシに踊る5名様を見たくて♪
これは翌日のWSで確認したのですが、イントロの部分で上半身をぐるぅ~~~っと回転させるダンスがあるのですが、そのダンスのときの大野くん!!
めっちゃかっこいいですlovely
腰を支点とした肩と胸の回し方もさることながら、同時に頭から足へと上下の波もつくってるんですよね~。
流石大野くんっlovely
惚れ直しまくりましたheart02
WSをチェックしてみてください♪
・・・話を戻しまして。
『Face Down』の5名様のダンスはけっこう激しめで、これまた素敵でした。
これもぜひブルーレイで・・・confident

『迷宮ラブソング』『Oh!Yeah!』でメインステージからバックステージに移動したような・・・。
『Oh!Yeah!』はやっぱりTimeコンを思い出します。
テンション上がるんですよね~☆
腕をぶんぶん振って踊りました♪
『ハダシの未来』はバックステージから聖火台の途中くらいまで上がった場所の小さなステージで踊ってた記憶があります。
これまでずっと『それぞれカラー』ではない衣装を着てた嵐さんが、やっとこのときに『それぞれカラー』の衣装になりました。
遠かったけど青い衣装の大野くんは見慣れてて探しやすかったので、一緒に手を上げるフリができました♪
ハダシもやっぱ、コンサートには必要不可欠ですね~♪
で、ここで・・・『A・RA・SHI』!!
やっぱりテンションあがる~~~up
最後の『ゆあまいそ~そ~』のところ、珍しく大野くんが音をとりにくそうにしてたのですが、それでも流石shine
『ふぉぉ~~~~』の美しさはこの日も顕在でございましたlovely
あの歌声に7万人が酔いしれる・・・。
至極のひとときでございましたconfident

と、ここでご挨拶に入っていったような・・・。
翔ちゃんはまだまだ行けるところまで走りつづける!みたいなことを仰ってて、それってファンに『だからついてきて』って言ってるんだろうな~、とか、翔ちゃんの背中を見ながら考えてましたconfident
ワタクシ、ついていきます!どこまでも♪
ニノちゃんはまず、『関係各位、とくに偉いひと・・・ほんとすみませんでしたっ!!』ってな言葉から始まりました(笑)
大宮SKのことかしら!?(←そうだよね♪)
そんなに怒られちゃうの??
『どうしてもやりたいって・・・アイツが言ったんです』
ですって♪
思わず大野くんも『お前も言っただろ!』とかって小さな声で反論してましたが、まぁ、ニノちゃんらしいユーモアたっぷりのご挨拶でございました。
で、ワタクシが一番シビれたのはやっぱり大野くんっ!!
『やっと会えたね・・・(ぼそっ)』
!!!
きゃぁあ~~~っhappy02
そんな言葉を言われたら・・・好きになっちゃうじゃんlovelyheart04
『やっと』っていう言葉の重みの裏に、フェスにも入れなかったファンがいることもわかってて、ここ最近の嵐人気の影で、昔から応援してきたファンがなかなかコンサートに入れてない状況をすべてわかっている上でのコトバだったような気がします。
ほんと、ファンは『やっとの思い』で会いに来ているんです。
5名様がそれをわかってくれるなら、少し救われるな・・・な~んて思いながら、ご挨拶を聞いてましたconfident

最後は『感謝カンゲキ雨嵐』!
愛おしさは嵐~ですよ♪
名曲です。
この曲聴くと、がんばろう!って思います。
本編が終わる寂しさとともに・・・アンコールへのワクワク感を残しつつ、この曲を聞いてました。

さ、残すところはアンコール!
とりあえず本日はこのへんで♪

| | コメント (0)

2012年9月29日 (土)

【ドーナツでもキレッキレ】

おはようございます。
土曜日です。
ちょいと肌寒いです。
台風きてるみたいだし、今週末はひきこもります。
ブルーレイの編集して、ブログの感想文も書き終えます!・・・の予定です。
ということで1週間たってしまいましたが感想文後半戦を。
ここから先はワタクシ目線の勝手な感想文です。
うろ覚えなのでご了承くださいませ。
では↓








MCの途中で、『やりたいことがある』と言いだした潤様。
5人それぞれ、フェスで『歌いたい曲』を考えてきてるんですって♪
!!!
もしかしてここで15th Moon!?とまだ期待を捨ててないのはワタクシだけ?
・・・残念ながら誰も15th Moonを挙げてくれませんでしたweep
で、くじ引き方式で決まったのは翔ちゃんリクエストの『GREEN』と相葉ちゃんリクエストの『Hey Hey Lovin'You』。
『GREEN』はすごく懐かしい記憶がよみがえりました。
突然トコトコっと大野くんが出てきて、手に持ったエコバックをみせてお話を始めたあのコンサート。
いつだったか・・・?ドリアラ??
そして『Hey Hey Lovin'You』は懐かしすぎて、歌詞がうろ覚えの自分を反省。
ウラアラマニア聴きこんで復習しときます。。。
でそのまま『Gimmick Game』が始まった瞬間!!
愉快な仲間たちが全員、ニノちゃんファンのpoleoちゃんを見たのは言うまでもありませんcatface
poleoちゃんが首筋を無意識で押さえるあの曲がまた聴けるなんて・・・。
大興奮超!!
が、しかし、4名様は出てきませんでした・・・。
ワタクシたちのお席からメイン画面が見えないのですが、もしかして4名様は画面に出てた!?
こちらもブルーレイが発売されたときに確認します。

で、お次は・・・キタ~~~!!!
『Rain』!!
センターのまぁるいステージでキレッキレに踊る大野くんを双眼鏡でガン見!!
うっとりするような軽さで、宙に舞ってました。
が!
メインステージの真ん中が凹んでて、舞台が下りたままだったんです!
だから大野くんはドーナツ状になってるステージで踊ってたんです。
ちょっと見ててひやひやしました・・・wobbly
大野くんだから大丈夫!とは思ってますが、それでも激しいダンスでジャンプもあるし、着地したそのすぐ後ろは地面が無いなんて・・・ちょっと怖かったです。
それでも危なげなく踊る大野くんはほんとスゴイですshine
曲の途中で舞台が上がってきて、フラットになったのですが、それまでほんとヒヤヒヤしました。
でもほんと・・・いつも通り、キレッキレでかっこよかったです~lovely

大野くんのキレッキレダンスに酔いしれてしばらくの間は記憶がないのですが・・・気付いたら会場が大興奮!
DJ MJ!!!
真剣な眼差しでディスクをまわしたりスイッチを入れる潤様がものすっごいかっこよかったですshine
で、DJ MJのスイッチングで出てきたのは・・・相葉ちゃんっ!!
『MagicalSong』!!
電子掲示板のメガネも、手足の長さがハッキリわかる電飾スーツ&帽子も顕在でした!
めっちゃテンションあがる~~~♪
『もしかしてフェスはソロが2回ずつあるの??』って思ってたらなんと!!
大宮SK!!
『増えたよぉ~~~』
そう言いながら祭りの歌を歌うタカ&ユウジ。
まさか国立でお会いできるなんてっ!!
ワタクシが録画したWSでは捕獲できなかったのですが、このときの大野くんの回転がすごかった!!!
左右に2+2=4体の人形をつけたまま、軽いステップでくるっくる回ってたんです!
きれ~~~いにくるくると♪
ここもぜひ、ブルーレイに収録していただきたいです。
奇跡のステップでしたshine
お次は翔ちゃん。
『Re(mark)able』・・・だったと思うのですが、超絶にかっこいいサクラップをご披露されてました。
で!
まさかのトルメンタ!!
歌詞は2004年のときのまんま。
『オッサンか?いやいやおーちゃんだ!』
もう31歳です♪
大人になりました。
で、その流れで『時計じかけのアンブレラ』があったような・・・。
ワタクシ、この曲見たかったのでめっちゃテンション上がりました!!
しかもダンスがめっちゃかっこよくて、かつステップが難しそう!!
そのあとの嵐会でも話題になってましたが、このダンス・・・大野くんの振り付けかも??
なんとなく、そんな気がする~・・・ってみんな言ってました。
とにかく、かっこよくて小刻みで難しそうなダンスでした。
こちらもブルーレイにがっつり収録してください。
あのダンス、見返したいですconfident

こうやって感想文書いてると・・・ほんとにブルーレイの発売を切に望みます。
見れなかったファンもたくさんいるし、会場にいてもワタクシたちみたいに端っこでよく見えなかった人もいるし・・・。
Jストさん、何月になってもいいからブルーレイ&DVDの発売をよろしくおねがいします♪

さ、そろそろお昼ごはんの時間♪(←さっき起きたからお腹すきました)
続きはまたあとで書きます!

| | コメント (0)

2012年9月26日 (水)

【先生っ!!】

ウラアラマニア聴きまくってます♪
シークレットトークを聞きながら、満員電車でニヤついてますけど何かcatface
大野くん、『コイゴコロ』に触れてますやんっhappy02!!
だったら歌ってよぉ~~~っ!!
来年のアラフェスではぜひ、『コイゴコロォ』を披露してください♪
30代男性が歌う思春期少年の歌・・・めっちゃ聴きたいですcatfaceheart02

さて本日も。
アラフェスの感想文を綴ってみます。
ここから先はワタクシ目線の勝手な感想文です。
容量の少ない脳みそハードディスクに記憶してますので、かなりうろ覚えですのでご了承ください。
では↓









メインステージでのプチMCで、今回のアラフェスの趣旨の説明があったような記憶があります。
いつも応援してくれているファンのために聴きたい曲のリクエストを募ってやろう!ということになったので、いつものコンサートとはちょっと違った感じになっている・・・というようなお話がありました。
確かにこのタイミングでMCがあるなんて、いつもの前半ライブ⇒MC⇒後半ライブ・・・っていう構成では無さそうだな、って思いました。
プチMCというより、ちょっとひと休憩って感じでしたconfident
呼吸を整えてまたライブが始まります。
『season』『夏の終わりに思うこと』・・・キレイな曲でうっとりしたのですが、さきほどのシェケの刺激が強すぎて、よく覚えてませんcoldsweats01
で、またMCというか、『リクエストの第一位は・・・?』みたいな映像がながれて第一位の発表。
『still』!
友人BBやpoleoちゃんは納得の様子でした。
で!!
シェケに続く衝撃がっ!!
stillの途中、メインステージ(センターだっけ?)で歌っていた翔ちゃんがサササッと小走りにメインステージに駆け出したんです。
ってことは次は翔ちゃんソロ!?と期待した瞬間・・・。
『T.A.B.O.O』!!
タブー先生っwobbly!!!

そのお着替えの時間の短いことといったら!!
数十秒!?
完璧なまでのタブー先生がお目見えしましたshine
ぎゃぁああ~~~っ!!
会場のボルテージが一気に上がったのは言うまでもございません。
男くさく、かっこよく歌い、踊るタブー先生。
きっとさっきの相葉ちゃん&潤様のソロみたいに4名様出てくるよね?
出てくるよね??
ん?出てこない?
出てくるよね?曲終わっちゃうよ??
!!!
キタ~~~っ!!
最後の最後、スッと4名様出てきて、花道でラストの倒れ込み×5名様。
ミニスカポリスではございませんでしたが、それはそれは見事でございましたshine

・・・そしてまた興奮の中、記憶がなく・・・。
『PIKA☆☆NCHI DOUBLE』やら『Troublemaker』『エナジーソング』があったらしい。。。
夫婦ではーと作るところはバッチリ見たような記憶が・・・heart02
関西Kグループが憧れる『自然に肩くんで踊る』仲睦まじい姿も見れました♪
あと、『エナジーソング』で『一番になって必ず戻るから。ここ、この場所に』のところを『ここ、国立に』に替えてました。
来年も必ず国立に・・・ファンの前に戻ってきてくださいconfident

で。。。
たぶん大興奮の中、MCが始まったような・・・。(←もうだいぶうろ覚え)
本日2回目のMC。
『重ねがさね こんばんは』
という翔ちゃんの丁寧な謎のご挨拶から始まりました。(←コレ、ツボでした♪)
いつもならここで、ほんわか~~っとしたMCが始まるのですが、これもまたフェスだからでしょうか?
記者さんがメインステージにどどどっと押し寄せ、会見が始まりました。
まずは雑誌用。
ということは声は雑誌に載りませんからね♪
ファン向けにちょいちょいしゃべりながら『ちょっと待っててね』とか気遣いをくれながら雑誌用写真を撮られまくる5名様。
なんか・・・大人でしたheart02
キラッキラの一般人ではあり得ない服を着て、右へ左へ笑顔を向けて、ただひたすらに写真を撮られる・・・という一般社会からすると不思議な光景だったですが、なんか責任感ある大人の男性の仕事を見た、って感じがしましたconfidentheart02
業種は違えど、お仕事はお仕事。
そういう顔もファンに見せてくれたのかな・・・とさえ思いました。

お次はテレビ取材。
おなじみのキャスターさんも数名いらっしゃいました。
この夏の思い出を聞かれた5名様。
考える時間も与えられず、すっと答えるところがプロでした~shine
ワタクシだったらしどろもどろして、変なことを口走るに違いないcatfaceヒィ~
5名様、ほんとスゴイです。
途中、ニノちゃんが夏はとくにどこも行かず家にいた・・・という話から、お金を使わない⇒溜まった⇒貯金・・・という話に無理やり持っていかれて、しつこく聞かれてニノちゃんがピンチ!
正直、数分前までいい夢見てたワタクシたちファンにとってもお金の話なんて聞きたくない話。
『お金の話はやめましょう!』
大野くんが割って入って、一件落着。
普段は無口なのに、こういうとこ、ほんとかっこいいですlovelyheart04
しかも大野くんの言い方だとカドが立たないし♪
会見は笑顔で終了となりました。

ここでやっと本来のMCに。
記者さんたちがいなくなり、嵐さんがやっとファンの方を向いてくれました♪
けど、やっぱり時間が無かったのか、すごく短かったですweep
でも男の仕事っぷりを見せてくれた5名様に感謝。
すごくかっこよかったですshineshine

で、後半戦・・・。
の前に今日はこの辺で。
後半戦、思い出せるかなぁ・・・。

| | コメント (0)

2012年9月25日 (火)

【しぇけっ!】

夢から一気に現実へ。
普段通りの毎日がやってきました。
朝、ちょいとお寝坊して、満員電車に揺られ、がんばってお仕事して、同僚と笑って、美味しいもの食べて、おうちに帰ってWS編集。
そこに『ウラアラマニア』が加わりました♪
久しぶりに聴くと新鮮な曲がたくさんっ!!
『二人の記念日』なんてすっごい久しぶりに聴きました。
ちょっと若々しい♪
11月からのツアーは久しぶりの冬コン!
この曲、歌ってくれないかな~♪
ムフフ♪

さて、本日も。
ワタクシ的アラフェス感想文を綴ってみたいと思います。
が!
ざっくりとしか覚えてません!
ものすごく私的な感想文ですのでご了承くださいませ。
では↓












『Summer Splash!』のイントロが流れたときの5名様のテンションの上がりっぷりといったら♪
この曲、翔ちゃんのワクワク感が伝わってきますよねhappy02
あの人、なんであんなの楽しそうなんだろう♪(←そこがまた好き~heart04
ウォーターキャノン(でしたっけ?)が野外の醍醐味って感じがしました。
で!
『Love Situation』!!
外周を描くように動くムービング2台に分かれて乗って、最終的にバックステージで合体する・・・って感じだったと思います。
ワタクシの目の前のムービングには大野くんがっ!!!
近いのに双眼鏡でガン見しましたけど何かcatface??
過去に『Love Situation』がDVDに収録されているのですが、胸の動きとか、足さばきとか、見たかった部分がDVDでは見れなかったんですよね~。
なので今回は微動だにせず、双眼鏡ガン見で大野くんのダンスをがっつり堪能しましたconfident
足さばきは軽っ軽のキレッキレshine
いつもどおり宙に浮いてました。
片手ついて、座った姿勢のままバック転(側転?)をするところも軽かったです~。
こちらもぜひ、ブルーレイにがっつり収録してください。
マルチアングル機能をフルに使って♪
で、『ファイトソング』があったような・・・。
大野くんはバックステージに行ってしまってよく見えないし、自分が腕を振り上げて踊り狂っていた記憶しかございません。
で、途中から相葉ちゃんがいなくなっていることに気づいて、まさかアラフェスでもソロがあるの!?なんて思ってたら・・・。
『Friendship』!!
光沢のあるブルーというかミントグリーンというか、とにかくさわやかなスーツでスッと登場した相葉ちゃんshine
赤いでっかいお手手を天高く挙げ、片足でぴょんぴょん回るお姿を見ると、Timeコンを思い出しました。(←あのときはオレンジと緑のTシャツとオーバーオールの長めパーマちゃんだったっけ♪)
もう、かわいくてかわいくて・・・キュンキュンしてたらなんとっ!!
もう4人出てきた~~~っ!!
同じお衣装&お手手の4名様登場で、Timeコンのときに後ろでJr.が踊ってた踊りを踊るんです。
そのときやっと・・・『今回はJr.は入れず、5人だけでやる』と仰ってた意味がわかりました。
5名様、ほんと出ずっぱりでした。
で、もちろん♪
ここでも大野くんをガン見しましたけど何か??
うへへ♪

『Friendship』でまさかの5名様ダンスが見れて大興奮&大満足してたらあの曲が・・・。
『Shake it!』
シェケェ~~~~っ!!!
もう、会場は大興奮というかトランス状態でございましたlovely
もちろん本家潤様のシェケは最高なんです!
パフォーマンスも色気もダンスも最高なんです!
でも・・・見ちゃうよねぇ~♪
ここでも大野くんをガン見catfaceshine
やっぱりダンスにキレがあって、腰どころか足首も膝も胸も肩も首も頭もぜ~~~んぶ滑らかheart02
ダンスの申し子だわ~confident
途中、ちょいとダンスが怪しかったのはご愛敬♪
テロテロ笑いながら半テンポ遅れたような気がしたのはワタクシだけではないはず♪
楽しそうに踊る大野くんが見られて幸せですconfidentheart02
コレも・・・ブルーレイに収録してください。
えぇ、マルチアングルで。
ワタクシの双眼鏡ではセンターステージで踊る5名様を真横から見る感じだったので、正面からド迫力のダンスを見たいんです。
そして、今回入れなかった嵐友ちゃんと見たいんですっ!!
素晴らしい嵐さんのダンスをみんなで共有したいんですっ!!
Jストさん、ぜひ・・・いや、なんとしてもブルーレイを出してください!
ファンからのお願いですconfident

で、話を戻しまして・・・。
この辺からトランス状態凄まじくて記憶がまた飛んでます。
潤様ファンの友人BBがぽわわ~~~んってなってたのと、去年参戦できず、初シェケの友人キャメロンちゃんが異常な大興奮に包まれていた記憶があります。
で、そのままちょっとおしゃべりがあったような・・・。(うろ覚え)
5人でシェケできて楽しかった、みたいなお話をされてました。
潤様のお衣装がハダケたまま、きちんと着れてなくて・・・ちょっと色っぽかったです。ぽっheart01
軽めの5分くらいのMCが終わって、ランキングの発表があったような、曲紹介があったような・・・。
そんな感じでまた曲に戻って行きました。
が!
今宵はこの辺で。
月曜から夜更かし・・・はキケンです。
お寝坊するとまずいので、今日はこのへんでおやすみなさい。。。

| | コメント (0)

2012年9月24日 (月)

【夏が終わりました】

楽しい週末でございました。
水曜の夜にキャメロンちゃんが来てから、木曜日にBBが来てアラフェスに参戦し、夜通し嵐友ちゃんと大宴会。
金曜日はまた別の嵐友ちゃんたちと合流し、宴会。
そして土日は余韻に浸りつつ、WS映像を何度もリピートし、のんびり過ごしました。
今日(日付かわって昨日)、友人BBも田舎に帰っていきました。
祭りの後の寂しさ。
吹く風もたった数日で秋風に変わりました。
『夏はまだ終わらねえぞ!!』
嵐さんがそう叫んだときは、確かにまだ夏でした。
フェスの閉幕とともに空きがやってきました。
2012年の夏の締めくくりに、楽しい思い出をたくさんくれた嵐さんと嵐友ちゃんたちに感謝です。
本当にありがとうconfidentheart04

ということで。
夏の終わりのフェスについて、ちょいとだけ触れてみようと思います。
これより先はワタクシ目線の勝手な感想文ですのでご了承ください。
では↓









ワタクシのお席はメインステージ横の天空席。
全体がよ~~~~く見渡せる席でしたが、残念ながらメイン画面が全く見えないお席でした。
オープニングの記憶。
センターステージから放射線状に延びる6本の花道。
まず、オレンジの風船が空に放たれ、夕暮れの青空とオレンジのコントラストがとってもキレイでした☆
そしてすぐあとに、風船第二段が放たれたのですが、5色の風船!!
ってことは!
5本の花道のクレーンが上がり、クレーンの先の大きなオレンジのまぁるい風船がはじけた瞬間!!
潤様~~~~っ!!!
ワタクシたちの前のオレンジ風船からは眩いばかりの光を放つ潤様が出ていらっしゃいましたshine
大野くんは・・・遠く向こうの方でしたcoldsweats01
まぁるい物体から出てくるまぁるいほっぺのオトコマエさんが見たかったcatface
DVD・・・いや、ブルーレイを発売していただいた際にじっくり見ることにします♪
・・・話を戻しまして。
オープニング曲はHappiness。
聴き慣れた曲がオープニングとはっ!!
それでも最初っからテンションあがりまくりましたup
で、五里霧中があってCarnival Night だったような・・・。
で!
いつものように『C・A・R・N・I・V・A・L・・・Night!』ってやってたら、どこか違和感が・・・。
なんと、歌詞を『Festival』に変えて嵐さんが歌ってたんです!
やられた~~~っhappy02heart04
アラフェス用にそんな小さなところまで気を配っていたとは!!
嵐さん、流石です!
・・・にしても。
急に『F・E・S・T・I・V・A・L』の綴りが出てこなくて、ちょいと誤魔化しつつ歌った自分が悲しかったですcrying
ちゃんと英語も勉強しときます・・・。

お次はLove RainbowやらStep and Goやらでてんやわんやの大騒ぎ。
聴きなじみのある曲なのに、テンション上がりまくってこのころの記憶がございません・・・。
きっと、双眼鏡を覗いて大野くんの姿を必死に探していたんだと思います。
大野くんは・・・日焼けのお肌が落ち着いてるというか、馴染んで、違和感なく黒かったです。
そしてびっくりするくらいの刈り上げ!!
最初、ちょっと髪がふわふわっとカールしてるように見えたので、刈り上げ部分とのメリハリが効いてて、ちょっとビックリしました!
でも男前さんlovely
ぐふっheart01

で、気付くとメインステージでワイルド アット ハート。
あの大きな国立競技場の会場で、メインステージに5名様が集まって、テレビで見た通りのスタンドマイクでの振り。
7万人の視線をメインステージに集めるつもりですか!?
この広い会場でまさかのスタンドマイクの小さな振り!?
その度胸がスゴイと思いました。
そして見事に7万人の目を惹きつける嵐さんの魅力がほんと、すごかったですconfident
5人並びのスタンドマイク、かわいかったです。
翔さん、いい顔して踊っていらっしゃいました~~confident
顔のいい男前のいい顔。
ほんと、極上でございましたlovelyheart02

・・・と、まだオープニングだけですが、12時をすこし過ぎる頃・・・がやってきたので続きはまた明日。
週末遊びすぎて眠いです。
ぽから、睡眠導入まであと3秒。
おやすみなさいgawk

| | コメント (0)

2011年9月17日 (土)

【Beautiful world = 国立競技場 〜⑨〜】

田舎到着。
急に思い立って、ちょっくら実家にもどってまいりました。
週末は友人BBとキャメロンちゃんと遊びます♪
国立競技場からそのまま直帰した友人BBは『しゃべり足りない!』と言っていたので、コンサート談義になることでしょう♪
キャメロンちゃんはお留守番だったので、国立の話をしてあげなきゃ☆
楽しい週末になること間違いなしだわ♪
うへへ♪

さて本日は・・・というか本日こそ!
9月4日の国立競技場の感想文を書き終えます!
お付き合いいただきありがとうございました・・・weepheart02
ここから先はネタバレ禁止令中の方はSTOPしてください。
ワタクシ目線の勝手な感想文ですのでご了承ください。
では↓







【アンコール その①】
◆感謝カンゲキ雨嵐

聞きなれたイントロが流れたと思ったら・・・嵐さん再登場〜〜〜☆
コンサートグッズのTシャツを身に纏う5名様shine
今年のTシャツは紺色なので20代後半(一部30代)男性である5名様全員すごく似合うlovely
紺色Tシャツとデニムの組み合わせって、一見普通っぽいけど、男前さんが着ると『普通』ではないから不思議catfaceheart02
ちなみにTシャツはあまりアレンジされた様子はなく、ロゴにスワロフスキー(スパンコール?)が貼ってあってキラキラしてるくらいでした。(←タンクトップだったり、穴あきまくりだったり・・・にはなってませんでした)
『愛おしさは・・・嵐〜〜〜〜heart04
大声で叫ぶことができて幸せですheart02

◆夏の名前
久しぶりにコンサートで聴きました〜〜〜!!
前に聞いたのはTimeコン??(←うろ覚え)
☆の服を着た大野くんが椅子に座って足をぷらぷらさせながら歌っていたような記憶がありますconfident
久しぶりに聴くその歌声は・・・ますます艶っぽさを帯びて、いい具合に仕上がってましたlovely
夏の名前 わすれな〜いだろ〜〜〜〜ぉ』
ちいさい『ん』がありました♪
声はどこまでも伸び〜〜〜るup
歌詞はちょっと切なかったですweep

◆ファイトソング
とにかく盛り上がった記憶しかありません。
途中でぽつぽつ本日二度目の雨が・・・。
熱気がすごかったので、途中まで全く気付きませんでしたcoldsweats01(←熱気で雨が蒸発してたかも・・・)
ささっと慣れた手つきでカッパを羽織る7万人が素敵shine

◆Love so sweet
ファンはカッパを着れても、嵐さんが着ることはないのよね〜。
『私たちだけごめんね』と心で思いながらも、雨の中でも気持ちを込めて歌ってくれるその歌声に酔いしれてましたheart02
そして曲の終りには雨がほぼ止みました。
・・・通り雨か。

◆One Love
この2曲が続くって珍しくないですか??
バックステージで歌っていた5名様の先陣を切って、花道に降り立ったのは潤様と大野くん。
ふたり並んで歩いていく姿はまさにバージンロード!!
かわいすぎるでしょうよっhappy02heart04
いい雰囲気で歩いていたお二人。
最後に潤様が大野くんのほっぺに寄っていって・・・heart02
寸前のところで大画面のカメラが切り替わったのでそのあとが見れませんでした。
ちっbearing
チュウしたのかしてないのか・・・気になるところですcatface

そのままバンドメンバー紹介とジュニアくん紹介。
そして最後は・・・。
『俺たちの名前は〜?せ〜の!』
『あらしぃ〜〜〜〜!!!』

いつもちゃんと手をつなぐ5名様が大好きですheart01
5名様はそれぞれに『ありがとう』を何度も言いながら、ステージからいなくなりアンコール①終了。
鳴りやむことのない嵐コール。
この日のお客さんは凄かったです!

【アンコール〜その②】
鳴りやまない嵐コールに・・・てくてく歩いて嵐さんが出てきたっ!!
『まだやるの?』
『え?何??』

いつもの潤様のじらしがあり・・・。
『まだやりたいひとPut your Hands UP!!』
『Yeah!Yeah!Yeah!』
!!!

ついに嵐さんの『プッチョアハンザップごっこ』に参加できた〜〜〜!!!
うれしぃ〜〜〜っhappy02heart04
しかも次は潤様が!!
『まだやりたいひとPut your Hands UP!!』
『Yeah!Yeah!Yeah!』

もう・・・これだけでうれしくて涙でそうですweepheart02
この夏のいい思い出ができました〜cryingheart02
会場の一体感も確認したところでWアンコへ!

◆五里霧中
最後の最後まで突っ走るのが嵐コンの醍醐味!!
相葉ちゃんは片足で飛び跳ね、ファンも手を振り上げ踊り狂い、狂喜乱舞でございましたshine
『さ〜よ〜う〜な〜ら〜』
最後に歌でご挨拶。
そこもまた嵐さんっぽい♪

五里霧中で盛り上がったあと、潤様から『もう一曲やる?』との提案が。
やるに決まってんじゃん!!とばかりにファンの声♪
『ちょっと前の曲になるんだけど・・・。
5人で作った曲で、今、このタイミングで聴いてもらうのもまたいいかと思って・・・』

と仰ってました。
最後の曲は・・・。

◆5×10
10周年のときに作った曲を今聴いてほしい・・・ということで、とにかくモニターに映し出される歌詞をひとつひとつ再確認しながら聴いていました。
歌詞が沁みる・・・weepheart02
たくさんの愛をありがとうございますheart01
間違いなく、嵐さんからの愛を受け取りました。
今までを力にかえてこれからも一歩一歩、信じる道を歩いて行きましょうconfident
先の山を風で越えれるようにファンもがんばって風を起こします!!
嵐さんが大好きだ〜〜〜っcryingheart04

最後の最後まで、嵐さんは魅せてくれましたshine
本当に素敵な空間で、その場に立ち会えたことがうれしかったのと同時に、国立競技場に来れなかったお友達ちゃんの分もしっかり見て、しっかり伝えよう!と思いました。
なが〜〜い感想文になってしまいましたが、ワタクシ目線の『Beautiful World』感想文はこれでおしまい。
今年のツアーは、最初で最後の1回だけの参戦になってしまいましたが、その分、しっかり見てきたので大満足です♪
年明けに参戦される方も楽しんできてくださいね☆
9月4日の嵐さんも最高でございましたupupupshineshineshine

| | コメント (0)

2011年9月16日 (金)

【Beautiful world = 国立競技場 ~⑧~】

結成記念日ってことで♪
今年もお祝いしちゃいましたheart01

110915

まぁるいケーキに5色のきのこ。
イメージは国立のセンターステージの回転セットにぎゅっと並ぶ5名様ですshine(←なんか嵐さんってぎゅぎゅっと集まってるイメージなんですよね~confident
ちなみにコレ。
有名ケーキやさんのケーキに勝手にきのこを置いちゃいました♪(←ケーキやさん、ごめんなさい)
小さな5色のきのこがかわいかったんだもん♪
うへへ♪

さて本日も。
9月4日の国立競技場の様子を思い出しつつ、綴っていこうと思います。
これより先はネタバレ禁止令中の方はSTOPしてください。
ワタクシ目線の勝手な感想文で、脳内メモしかとってませんのでニュアンスでお楽しみいただけるとうれしいです。
では↓








◆ごあいさつ
さきほどまでの盛り上がりが嘘のように静まり返る国立競技場。
『今日は本当にありがとうございました』
翔ちゃんの言葉から始まったご挨拶。
『今日ここに来てくださったみなさん、来られなかったみなさん、応援することができなくなってしまったみなさん・・・みなさんにとってこの先に待つ世界がBeautiful worldであってほしいと願ってやみません』
という言葉が印象的でした。
9月2日の公演が台風で延期になり、どうにかこうにか都合をつけて集まったファンと、どうしても都合が付けられなくて泣く泣くあきらめたファンにむけて、そして3月11日の東日本大震災で被災した方へのメッセージなのかな・・・と思いました。
このときの翔ちゃんはぐっと感情をこらえているような感じで、一瞬泣いているのかしら?と思いました。
翔ちゃんの熱い気持ちはみんなに届いたと思いますconfident

大野くんはいつものお祭り男な感じでした♪
『こうやって4年も国立でやらせてもらってて、夏を締めくくる最高のお祭りになってますね。
来年もこうやって・・・もっと早いかもしんないですけど、みなさんとこうして素敵な空間を作っていきたいと思います。』

・・・来年はもっと早いかもしんない???
ちょっとひっかかりましたcatface(←早くお会いしたいのでどんどん早めてほしい~~!)
『ずっと僕らのそばにいてください』
最後にそう言った大野くん。
そんなこと言われたら~~~っhappy02heart02heart02heart02
そばにいさせていただけるのなら、ずっといますとも!!!
むしろいさせてください!!!
さらっとオトコマエ発言をする大野くんにまたまた落ちてしまいましたlovely
かっこよすぎる~lovelyheart02

『ありがとうござました(×4)』
四方八方におじぎをする相葉ちゃんが素敵ですshine
『MCのとき4年間を振り返るのを失敗しちゃったんですけど、ほんといろいろありましたね~。
ズボン破けたり、いろんな思い出があるこの場所に今年も立てて幸せです☆
ありがとうございました』

ほんと、4年間いろいろな思い出がありますよね~confident
今では当たり前のように国立でコンサートが開催されるものだと思ってる自分がいてちょっと驚きます。
初めての国立のとき、夢のようなお話にスポーツ新聞を買いまくったことを思い出しました。
それが4年も続くなんて・・・。
感慨深いですconfident

『僕個人の意見というか考えなのかもしれないけど・・・』
この日のニノちゃんは言葉をすごく選んでお話をされている感じがしました。
自分のコトバを見つけてしゃべっているような・・・。
『Beautiful Worldっていうのはもうすでにあるんだと思います。
家族だったり、友達だったり、大切な人だったり・・・誰とBeautiful Worldを見たいか、見ていくのかが大切なんじゃないかと思います。
僕はこの4人の人たちといままで見てきました。
これからも新しい世界を見ていきたいと思っています』

この日のご挨拶のとき、誰一人として叫ぶ人がいなくて、みんな静かにニノちゃんのコトバを聞いていました。
『静かに聞いてくれてありがとう』
挨拶の途中でそう言ってくれたニノちゃん。
ゲームニッキは無くなって回数は減っちゃったけど、ちゃんとファンを褒めたり、叱ったりしてくれるニノちゃんが好きですheart02

最後は潤様・・・締まるわ~♪
『本当は一昨日のはずだったのに今日になってしまってごめんなさい。』
台風は嵐さんのせいじゃないのに、この日何度も謝る潤様が印象的でした。
『(今日のコンサートで)元気になったり、笑顔になったり、勇気をもらったり・・・そして家に帰って家族とか、友達とかに今日の話をすることによってみんなのポジティブなパワーが広がっていけばいいな・・・と思いながら、歌って、踊って、みんなと楽しむことができました。』
みんなにパワーをあげたい!という気持ちを込めて最高のパフォーマンスを魅せてくれた潤様の気持ちがうれしかったですconfident
みんなにパワーをあげるつもりが・・・逆にパワーをもらったって仰ってました。
嵐さんとファンは相思相愛。
国立競技場の広い会場でもそこは変わらないんですね~confident
このいい関係性がず~っと続きますように・・・heart02

◆果てない空
ご挨拶のあとはこの名曲!
CDで聴くよりも、コンサートで聴くほうがいろんな気持ちが伝わってくるんですよね~confident
5名様がすっごい気持ちをこめて、一生懸命歌ってくださる姿を双眼鏡でがっつり見ながら、一緒に歌ってました。
前向きに力強くなれるように背中を押してくれた気がしましたconfident

◆遠くまで
イントロから勢いがあって、心が晴れ渡るような曲shine
『コンサートが終わってしまう』という寂しさを吹っ飛ばして、『最後の最後まで楽しもう!』と思わせてくれました。
ラストに花火が国立の夜空を焦がしてました。
キレ~~~イshine
今年も嵐さんと花火が見れて幸せ~heart02
5名様は最後の最後まで両手を大きく振って、全身で力いっぱいファンサしてくれましたconfident
清々しい気持ちで本編終了。
嵐さん・・・ありがと~~~うup


残すはアンコール!!
明日で全て書き上げます!!
いましばらくお付き合いをお願いします♪(←書き進めるの遅くてすみませんcoldsweats01

| | コメント (0)

2011年9月15日 (木)

【Beautiful world = 国立競技場 ~⑦~】

今朝(日付かわって昨朝)、WSで『神様のカルテ』の満員御礼舞台挨拶をやってました。
!!!
ワタクシがまさに昨日見てきた劇場っ!!
なんと・・・完全にニアミスしてましたcoldsweats01
舞台挨拶してたなんて知らなかった・・・weep
TOHO系なら坊ちゃんの予告が見れる!ってことで日劇にしたのですが、ワタクシが見たのは最後の上映の回。
昼間に翔ちゃんが来てたなんて・・・。
うれしいような悲しいような。
朝から複雑な気分でございました。

さて本日も。
9月4日の感想文を綴っていきます。
ここより先はネタバレ禁止令中の方はSTOPしてください。
またワタクシ目線の勝手な感想文ですのでご了承ください。
では↓










◆Hung up on
キタ~~~!!!
バックステージに現れたのは大野くん!!
闇に浮かぶ白いジャケットがものすっごいオトコマエshine
アルバムが発売されてから数カ月、生でダンスを見る日をどれだけ待ったか・・・cryingheart02
待った甲斐があった~~~~!!!
ワタクシの想像をはるかに超える表現力shine
足首も膝も腰も肩も腕も指先も首も頭もすべてがやわらかくて同時にキレッキレshine
全体的なダンスのイメージは『Top Secret』が進化した印象でした。
『あのTop Secret を踊りこなした若きダンサーが成長したらこんな感じになるわ~confident』っていう感じで見入ってしまいましたlovely
ところどころ体が斜めのままのムーンウォークみたいな動きがあって、人間業じゃなかったですlovely
『大野 神業 ダンス』で間違いないshine
そして、間奏が・・・長っ!!
たぶん曲をアレンジして、CDよりも長めにしてあったと思います。
思う存分大野くんのダンスを見ることができました!!
贅沢~~~っhappy02heart04
クルッと軽くターンをするたびに、さっき降った雨なのか、ウォーターキャノンのときの水なのか、足元で水が跳ねるんです!
その跳ねる水がLucky manのPVみたいな感じですごくキレイなんですshine
と同時に、足元が滑りそうでちょっと心配にもなりましたcoldsweats01
でもそこは大野くん!
キレッキレのダンスを安定感十分に踊りこなしてました。
惚れるわ~lovely
でももし・・・足元を気にしつつ踊ってあのキレッキレダンスだとしたら・・・。
乾いたステージだともっとスゴイ!??
ぜひ、それはドームバージョンのブルーレイ(←出ると信じてます)で検証したいと思います♪
そして歌声は・・・言うまでもなくとろっとろでございましたlovely
うっとりheart01

◆どこにでもある唄
大野くんの余韻に酔いしれていると、がらっと空気を変えたのがニノちゃんのソロ。
ギターかきならすニノ!!
なんかアイドルっていうよりも本職のミュージシャンみたいでかっこよかったですconfident
汗をいっぱいかいてギターを弾きながら熱唱するニノちゃん・・・なんかいろっぽかった・・・heart02
最後の高音も流石shine
力の限りに歌ってくださいました。
歌に『心』が入ってましたconfident

◆Attack it!
この曲もかっこいいですよね~confident
大野くん独特のラップ部分がやっぱり好きheart01
ソロ2連発の興奮の後なので記憶が曖昧なのですが・・・確かトロッコやらで四方八方にバラバラだったような気がします。

◆morning light
キタ~~~!!!

ワタクシ、この曲がすっごい好きなんですheart01
なぜならば・・・大野くんのフェイクがたっぷり聴けるからlovely
勝手に『贅沢ソング』と呼んでおります♪
もうねぇ・・・フェイクがどれもこれものび~~~~るup
たまに裏声ちっくにわざと裏返すフェイクがたまらんっすlovely
最後の絶品フェイクはワタクシの大きくなりすぎた期待を裏切ることなく、それどころか期待以上のとろっとろヴォイスでございましたlovely
生で聴けて本当にうれしいですheart01
贅沢ソングを胸と耳にしっかりと焼きつけました。
今も耳をすませば・・・heart02
でへへ♪

◆映像
ここで『ARASHI SHOW TIME』的な映像による演出がありました。
今年はマジック(手品)的要素が盛りだくさんでございました。
とくに印象深かったのは・・・相葉ちゃんの頭が取れた!!
もうねぇ・・・ビックリでございましたwobbly
普通に相葉ちゃんが踊ってると思ったら、頭がぽろんって。
つまり、首の上にあるはずのお顔がストンっと胸のあたりまで落ちたんです!
ぎゃぁ~~~~~っwobblywobblywobbly
えらいこっちゃ!!
ま、マジックなんでひと安心ですけど、コンサート終了後にこの日お留守番だった友人キャメロンちゃんに『相葉ちゃんの頭が落ちた』とだけメールしておきました♪
あ~・・・ビックリしたcoldsweats01

そしてもうひとつ。
オープニングで5名様が立っていたメインステージ上方の足場に潤様の姿発見!
手に持っていた布をひらりと地面に落とした・・・と思ったら!!
地上(メインステージ)に潤様が立っている!!
しゅ・・・瞬間移動!?
じゃあ、今上から布を落とした人は誰??
もう頭大混乱ですよwobbly
『なんで?なんで?どちて??』
完全に嵐さんワールドにハマりましたcoldsweats01
今年の嵐さんもスゴイですshine

◆まだ見ぬ世界へ
この曲もコンサートで見てみたかった曲の1曲。
ダンスはDVD特典にあった感じのかっこいいダンスでございました。
双眼鏡で大野くんの足元ばっかり見てましたが・・・無重力でしたshine
『あの日から~~』の裏声もキレイでした~lovely
『To the top・・・』のところの大野くんの足捌きに酔いしれましたheart01

◆a Day in Our Life
C&Rがバッチリ揃ってました!
コンサートも後半なので、お客さんの一体感が凄くありました。
盛り上がりました~♪

◆Troublemaker
5名様バラバラの場所で歌ってた記憶があります。
一緒に歌ってないから夫婦のラブラブ『ハートビート』ができないじゃんweep!って思ってたら・・・ちゃんとやってくれました♪
場所は離れて歌っていても心はひとつ。
メインの画面が2画面になって嫁と旦那が息をあわせて画面上でheart01を作ってました♪
どんだけCUTEなんだよっlovely
しかし、どうもうまくいかなかったみたいで、そのあと照れ隠しみたいに、2画面をうまく使って嫁が旦那にパンチして旦那は殴られたフリをして二人で遊んでました♪
かぁわいいなぁ~heart02

◆サクラ咲ケ
手をブンブン振った記憶しかございません。
これも盛り上がりました~up

で、盛り上がるだけ盛りあがったら・・・最後のご挨拶。
急にトーンを下げるんですよねconfident
このメリハリも嵐コンの醍醐味♪
続きはまた明日綴ろうと思います。
・・・睡魔が・・・。

<追記>
日付変わりまして。
2011年9月15日。
嵐さん・・・結成記念日~~~!!!
おめでとうございますheart02
5人で乗り込んだ船・・・が1999年confident
少年の面影を残しつつも、ものすっごい素敵な青年となった5名様が素敵ですshine
これからも5人で歳月を重ねていってくださいねconfident
そしてそのお姿をファンに見せてくださいconfident
ファンもそっと影から・・・一緒に歳月を重ねていけたらうれしいですheart02

| | コメント (0)

2011年9月14日 (水)

【Beautiful world = 国立競技場 ~⑥~】

本日(日付かわって昨日)は。
『神様のカルテ』を見に行ってきました~♪
そこにいたのは翔ちゃんではなく紛れもなく一止さん!!
青年らしく悩んで答えを探す姿が素敵に描かれてました。
いろいろと考えさせられるところもあり、素晴らしい作品でございましたconfident
翔ちゃん・・・お疲れ様でした☆

さて本日も。
9月4日の感想文の続きを綴っていきます。
まだゴールが見えないっcoldsweats01
ここより先はネタバレ禁止令中の方はSTOPしてください。
ワタクシ目線の勝手な感想文なのでご了承ください。
では↓








◆Rock this
MC明け、いつもならそのまま曲に行く感じなのですがジュニアくんたちが踊って時間がしばらくたってからこの曲が!
この曲・・・後半戦に持ってきたんですね~。
とにかくかっこいいshine
曲調がかっこいいから期待大だったのですが、踊る!踊る!踊る!!
『嵐~まだ見えぬ~かの灯り~探し~彷~徨う空中』

の部分が友人BBのお気に入り♪
大野くん独特のあの歌い方がすっごい好きなんですってconfident
その気持ち・・・ワカルlovely
大野くんの低音ラップってどこか色っぽくて、ちょっと不思議な音程というかリズムというか、なんかクセになるんですよね~heart01
ちょっとだけ・・・『On Sunday』の『I must do it トビオキヨウ in monday morning light~』の歌い方を思い出しました。
独特で・・・好きですlovely
そしてもうひとつ。
この曲のときのお衣装だと思うのですが、黒の衣装で『Right back to you』を彷彿とさせるかっこいいお衣装だったんですshine
大野くんの胸元が・・・がっつり開いてた・・・lovely
いつもはガードが堅い大野くんのお衣装ですが、このときはインナーのTシャツ(?)の首回りがすっごいゆるくて、胸のところが深かったんです。
胸元が・・・男っぽくて超絶にかっこよかったですlovely
でへへ♪

◆always
『Wow Wow・・・』
がやっぱりキレイでしたconfident
大野くんのフェイクはいつ、どのタイミングで聴いても絶品ナリshine
この曲はアルバムで聴いていたときよりもメッセージ性の強い曲なんだな~、って思いました。
大画面にモノクロ(←だったような)の5名様の横並びのお写真がどど~~ん!と出るのですが、曲が進むとひとりずつ、手が動いてその手からそれぞれカラーの光が出てくるんです。
その光がキラッキラのパワーの光!!というより、どこか儚げで、でも芯の強さがあるような・・・そんな不思議な光なんです。
そのそれぞれカラーの光がひとつに合わさる・・・というような映像なのですが、その映像とこの曲の中に嵐さんのメッセージが込められているような気がしました。
『僕はいつでもそばにいるよ my heart』
2011年の嵐さん発信の応援ソングはこの曲なのかな~、って感じましたconfident

◆Lotus
とにかくガシガシ踊っててかっこよかったですhappy02
センターステージのせり上がっていく丸いステージで踊る5名様。
途中からステージが回転し始めて、遠くから双眼鏡で見ていたワタクシは回転について行けず、何度か双眼鏡から大野くんが消えました(笑)
曲の後半のフェイクは・・・天に昇りゆくかのような美声でございましたshine
どこまで~~~ものび~~~るup
国立の漆黒の夜空に吸い込まれていく大野くんの澄んだフェイクに酔いしれました~lovely

◆Beautiful Days
この曲もキレイな曲ですよね~shine
ファンもけっこう声を出して歌っていた記憶があります。
が!
途中から・・・大野くんが消えた!?
ということは!!!
次が大野くんのソロ!?
もう・・・気が気じゃありませんでした。
ワタクシの胸は高鳴るばかり♪
ドキドキしながら次の曲を待っていたのを思い出しますconfident
次の曲は・・・感想文が長くなるのでまた明日。
隅々まで思い出しておきます♪
うへへ♪

| | コメント (0)

より以前の記事一覧